アーカイブ

Archive for the ‘Book’ Category

柳田国男 海上の道

コラム・比嘉康文の沖縄通信:柳田国男の「海上の道」の舞台の八重干瀬 3月31日に日本最大のサンゴ礁群が浮上

柳田国男は『海上の道』で、日本民族の渡来について仮設を発表している。その中で、貨幣としての宝貝を求めて中国から来た人々が宮古島に住み着き、日本人の祖先となった、と述べている

広告
カテゴリー:Book